防災ジャック広告_2022_左防災ジャック広告_2022_右 防災ジャック広告_2022_スマホ
  1. Home
  2. イベント
  3. 憧れの結婚式場で花に囲まれながらスイーツを味わうモニターイベントが行…

憧れの結婚式場で花に囲まれながらスイーツを味わうモニターイベントが行われました【プレゼントあり(最後まで読んでね♪)】

  • 情報掲載日:2021.12.24
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

12/12(日)開催♪ 既婚・未婚問わず抽選で選ばれた方がイベントに参加

現在、少子高齢化やコロナ禍などの影響で、結婚式へ参列する機会が失われているほか、結婚式に対する価値観も変化が起きています。

また、結婚式の縮小や中止に伴い、式場をはじめ、結婚式に携わるブライダル関係者やお花の生産者、生花店などのお花関係者など、厳しい情勢が続いているのも事実です。

結婚式で感じる“わくわく感”や、“高揚感”を肌で感じてほしい。目まぐるしい社会情勢だからこそ、可愛らしい新潟県産の切り花で癒されてほしい。

結婚式場は、自分が結婚式を挙げる時、または招待されなければなかなか入ることができない場所。

それならば、「結婚式以外で式場に訪れる機会を作ってみよう!」。

このモニターイベントは、そんな想いから新潟ブライダル&フラワー実行委員会が企画し、式場やブライダル・お花関係者の皆様に協力頂き、実現したイベントです。

新潟・長岡の2会場を合わせて、約1,000人もの応募の中から選ばれた、参加者を招待し、優雅な時間を過ごしました。

新潟市と長岡市で計2回行われたモニターイベントの第一弾の会場は、新潟市の「ハーバーパークアヴェニューブレストン」。

信濃川沿いにある、ビバリーヒルズの大邸宅をモチーフにした外観は華やかで神秘的な雰囲気を漂わせています。

新潟県産チューリップに囲まれたフォトスポット展示や、式場プロデュースの特製デザートの提供、お花のプロによるフラワーショー、フラワーアレンジメントのワークショップなど、お花をテーマにした催しが行われました♪

チューリップで彩ったかわいいフォトスポット

夢のような非日常空間にうっとり。チューリップをモチーフにしたドレスもすてき
夢のような非日常空間にうっとり。チューリップをモチーフにしたドレスもすてき

広いロビーから螺旋階段を上がり、会場の2階メインダイニングへ。開放感と自然光あふれたエレガントなフロアの一角には、チューリップで彩られたフォトスポットが。

チューリップに囲まれたソファに座ればお姫様気分。ゲストのみなさんも撮影に夢中でしたよ♪

ところでみなさん、チューリップの出荷最盛期が12月~3月というのはご存じでしたか??

チューリップといえば、公園や花壇での見頃は5月頃で春のイメージが強いですが、切り花のスタートは冬なんですよ⛄️  また、新潟県はチューリップの切り花産出額が日本一で、多様な品種と品質の良さが評価されています。今回は新潟県産のチューリップ約10種類を使用したフォトスポットが会場に展示されました!

続いては、お待ちかねのデザートタイム。

式場プロデュースの特製スイーツ

フルーツやソースでお花を描いた、アートスムージー
フルーツやソースでお花を描いた、アートスムージー

今回のモニターイベントのために用意された「お花」をテーマにした特別デザートが配られると、会場のあちらこちらから「キレイ!」「おいし〜い!」の歓声が上がっていました。

メニューはマンゴーをベースにした「フラワーモチーフのアートスムージー」、チョコレートとピスタチオが濃厚な「ズコットショコラピスターシュ」、「自家製柑橘系ジェラート」。

エディブルフラワーでデコレーションされた1皿は食べるのがもったいないような美しさ✨ やっぱりスイーツはテンションが上がりますよね!

ちなみに「ズコットショコラピスターシュ」は、式場でも予約販売も行っているらしいですよ  季節ごとにメニューが変わるスイーツをぜひ、公式ページでもチェックしてみてくださいね!

花男技能士3名によるフラワーショー

デザートを楽しんでいると花男技能士&Tulyによる、フラワーショーがスタート。

お花の国家資格フラワー装飾技能士の取得者が新潟県産のお花の普及などを目的に集まり、男性は花男技能士、女性はTuly(ちゅりー)』として活動を行っています。

普段は新潟県内の花屋さんで活躍しているイケメン3人が、クリスマスをテーマにしたブーケやアレンジメントを作っていく様子を披露してくれました。プロのテクニックを駆使して、いとも簡単そうにアレンジメントを完成させる様子に皆さん興味津々。。

お花屋さんって女性のイメージが強いですが、実は男性も多いんですよ!

花男技能士、左から「吉田フローリスト」吉田さん、「フローリスト花成」臼木さん、「花工房パレット」佐藤さん、Tuly(チュリー)のアトリエモーイブルーム坂上さん
花男技能士、左から「吉田フローリスト」吉田さん、「フローリスト花成」臼木さん、「花工房パレット」佐藤さん、Tuly(チュリー)のアトリエモーイブルーム坂上さん
花男技能士が作ったアレンジメント! まさにアートの世界
花男技能士が作ったアレンジメント! まさにアートの世界

フラワーアレンジメントのワークショップ

続いてのワークショップでは新潟県産チューリップを使ってクリスマスにぴったりのツリーをイメージしたアレンジメントに挑戦!

各テーブルから「難しい~!」「どうやればいいの?」と声が上がりましたが花男技能士の丁寧なアドバイスで、作品を仕上げることができました☺️

と、ここまでがイベントのプログラムだったのですが、 少し早いクリスマスと題して、サプライズ抽選会が行われました!

式場と花男技能士より、3名様にハーバーパークアヴェニュー ブレストンの「ズコットショコラピスターシュ」引換券、3名様にフラワーショーで作られたアレンジメントをプレゼント🌷

当選者の方へのインタビューでは、「式場で花に囲まれて、おいしいスイーツを食べて、お姫様になった気分」と喜びのコメントがありました。

イベント終了後、参加者に感想を聞きました!

大人気のフォトスポット。自分で作ったアレンジメントを持ってスマイル!
大人気のフォトスポット。自分で作ったアレンジメントを持ってスマイル!

イベントの終了後、新発田市から来た3名の女性グループの方々に、イベントの感想を聞いてみました。

「チューリップが大好きなので応募しました。優雅な空間にお花がいっぱいで癒やされました。すてきなイベントでした」。「アレンジメントが難しかったけど楽しかったです」。「結婚式場に入るのも初めてなので楽しめました。デザートもおいしかったです」と3人とも大満足の様子☺️

会場を後にする参加者からも「楽しかったです」「ぜひまた開催してください」「こんな式場で結婚式をしたい」という声がたくさんありました!

式場に訪れることで、自分自身や大切な家族の結婚式を描くことができたり、新潟県産のチューリップの魅力を感じられる良い機会となったようです。

第二弾の長岡会場のレポートは年明け1月上旬に公開予定です♪   ぜひ、楽しみに待っててくださいね。

特設サイトも宜しければご覧ください。

アンケートに答えて、プレゼントを当てよう♪

このイベントレポート記事を見て、アンケートに答えてください。アンケートに答えていただいた方の中から抽選で、「八米(はちべい)はちみつセット」をプレゼントします!

応募期間は2021年12月24日(金)〜2022年1月16日(日)。

アンケートの内容は簡単ですよ♪ 気軽に応募してね!

八米はちみつセット(3種)。「NO.100 ハチミツの交差点」「ナッツの初恋(ナッツとドライ苺の蜂蜜漬け)」「ナッツスター(ナッツの蜂蜜漬け)」 ※内容は急遽変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください
八米はちみつセット(3種)。「NO.100 ハチミツの交差点」「ナッツの初恋(ナッツとドライ苺の蜂蜜漬け)」「ナッツスター(ナッツの蜂蜜漬け)」 ※内容は急遽変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください