バーバーPC_左バーバーPC_右 バーバー_スマホ
  1. Home
  2. イベント
  3. 拉致被害者の苦悩と奪還のために活動する家族たちの奮闘を描く

拉致被害者の苦悩と奪還のために活動する家族たちの奮闘を描く

  • 情報掲載日:2021.05.14
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
©映画「めぐみへの誓い」製作委員会
©映画「めぐみへの誓い」製作委員会

13歳の時に北朝鮮に拉致された横田めぐみさんを中心に、拉致被害者とその家族の苦悩と闘いを描いたヒューマンドラマ『めぐみへの誓い』。新潟市万代にあるシネ・ウインドにて5月15日(土)〜6月30日(水)に公開されます。拉致問題を扱ったテレビドラマはいくつか製作されてますが、実は日本で「映画」として製作されたのは初めてなんです。

【あらすじ】
1977年11月15日。新潟市の中学校に通う横田めぐみさんは、学校からの帰り道に拉致され、北朝鮮に連れて行かれてしまう。朝鮮語を覚えたら帰国できるという言葉を信じて必死に勉強するめぐみさんでしたが、18歳になった時、その約束が嘘であったことを知り絶望してしまう。一方、同じ拉致被害者の田口八重子さんは教師として日本人化教育を行なっていたキム・ヒョンヒと姉妹のように親しくなる。しかし、キム・ヒョンヒは大韓航空機爆破の実行犯となるのだった…。そして日本では、めぐみさんの両親とその支援者たちが必死の署名活動を続けていた…。

 

北朝鮮による拉致問題は現在進行形の事件です。

被害者の方々は今現在も戦っています。

映画を通じて、今一度「拉致問題」ついて考えてみましょう。

 

配給:アティカス
監督:野伏翔
出演:菜月/原田大二郎/石村とも子/大鶴義丹/小松政夫 ほか

DATA

映画『めぐみへの誓い』
開催期間
5月15日(土)〜6月30日(水)公開
※上映時間は劇場までお問い合わせください
会場名
シネ・ウインド
会場住所
新潟市中央区八千代2-1-1 万代シテイ第二駐車場ビル
休み
火曜休館
料金
大人1,800円、学生(大学生・専門学生)1,200円、小人(3歳〜高校生)900円、シニア(60歳以上)1,200円
問い合わせ先
シネ・ウインド
問い合わせ先
電話番号
025-243-5530
リンク
シネ・ウインド
映画『めぐみへの誓い』

同日開催のイベント