新潟市保健所新潟市保健所 新潟市保健所
  1. Home
  2. イベント
  3. 昭和の印刷機「ガリ版」を使って制作された作品の数々を展示

昭和の印刷機「ガリ版」を使って制作された作品の数々を展示

  • 情報掲載日:2021.03.30
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

 

加茂市にある小さなギャラリー・あとりえきっかを会場に、昭和の印刷機「ガリ版」を使って制作された作品が展示されます。

「ガリ版」とは、正式には騰写版(とうしゃばん)と言い、明治時代に簡単便利な印刷器として発明、発売されたものらしいです。皆さん、実際に使ったことはありますでしょうか? 版画自体が印刷技術の進化過程で生まれているのですが、ガリ版は一番庶民に近いアイテムだったのではないでしょうか。なので、ほかの版画よりもとても懐かしい感じがします。

今回の企画展では、そんなガリ版を使って制作された、素描のような線の美しさを楽しむ作品の数々を紹介します。紙料は和紙をメインに、そして透け感もみれるように作ったそうです。作品と一緒にガリ版の道具や画材なども展示します。

 

DATA

『ガリ版実験室』作品展
開催期間
※本イベントは終了しました。
4月2日(金)〜11日(日)の金・土・日曜
10:00〜17:00(最終日は16:00まで)
会場名
あとりえきっか
会場住所
加茂市岡ノ町1-7
料金
観覧無料
問い合わせ先
あとりえきっか
問い合わせ先
電話番号
メール:kikka_y710@yahoo.co.jp
リンク
あとりえきっか

同日開催のイベント