長谷川さんクリスマス日刊にいがた_左長谷川さんクリスマス日刊にいがた__右 長谷川さんクリスマス日刊にいがた_スマホ
  1. Home
  2. イベント
  3. 新発田に残る古い写真を展示します。さまざまな展示イベントも!

新発田に残る古い写真を展示します。さまざまな展示イベントも!

  • 情報掲載日:2020.10.20
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

新発田市のまちに残る写真をポスターにして、展示するイベント『まちの記憶2020』が行なわれます。毎年行なわれ、今年で10年目の開催となります。

会期は10月1日(木)〜11月6日(金)まで。
会場は新発田市商店街地区です。

写真を通して、まちの記憶を体感しましょう!
さらに、さまざまな展示イベントも行なわれるんです。

まちの記憶2020 集合展

<日時>10月26日(月)〜11月6日(金)8:30〜20:00
<会場>新発田市役所7F

2013年の企画として「ゾウの洋子と月岡動物園」の展示・シンポジウムを開催しました。その縁もあり、「ゾウの洋子」の展示を集合展と同時に開催します。

阪田清子展覧会「海をわたる」

<日時>10月24日(土)〜10月31日(土)17:00〜19:00
<会場>Gallery 3+4(新発田市大栄町1-6-13)

海から海へ。夕刻現れるインスタレーション。

●オンラインアーティストトーク
10月25日(土)19:00〜20:30
展示/トーク共に予約制・入場無料
予約受付・問合(企画・原亜由美)
メール:ayumi.hara38@gmail.com
tel.090-1535-5528

join 永久寿夫写真展

<日時>10月26日(月)〜11月7日(土)8:30〜20:00
※11月3日は休み
<会場>新発田市役所 札の辻ラウンジ

永久寿夫は1958年、新発田市大手町に生まれる。21歳の春、約1年間かけて世界の国々を旅し、写真を撮った。そのあと、当時の体験と現在の思いを新潟日報に30回連載した。この企画展では、連載記事のうち、旅に関するものを展示します。

水島優展 写真を巡る物語

<日時>11月8日(日)〜12月6日(日)
<会場>
・新発田市役所 札の辻ラウンジ(8:30〜20:00、ラウンジは11月20日まで)
・北越銀行新発田支店
・TAICOや
・caffenova
・2楽章
・Jazz喫茶BIRD
・コーヒーマリーナ煉瓦屋
・Hoshino koffee&labo.
※観覧時間は各会場の営業日時を参照ください。

水島優は1983年、新発田市住吉町に生まれる。高校時代から写真を始め、2004年からパリを拠点に写真家として活動。2020年12月、東京での写真展に先立ち、故郷・新発田で写真展を開催します。新潟市新津美術館で2018年に開催された「パリに生きる新潟の作家たち」に出品された作品を中心に、新発田市の各所にて展示します。水島優の日本・フランスでの歴史的、哲学的な作品を新発田の街並で。

写真の町(歩き)シバタ

新発田の魅力を満喫できる2つの散策コースを用意! どちらも、写真の町シバタのスタッフがご案内します。

●写真の町シバタ満喫コース(約4時間)
おもに「写真の町シバタ」の参加店をご案内。各店舗に展示された写真にまつわる想い出や当時の様子など、秘蔵の話をこっそり教えるツアーです。あわせて新発田市内の銘店でランチやお茶など、いつもと違う新発田を散策します。
<開催日>10月19日(月)・11月2日(月)10:00スタート予定
<集合場所>新発田市役所 エフエムしばたブース横
<参加費>500円(税込)
<コース内容>新発田市役所→長崎屋、田中時計店、公設市場等を回る→すき焼八木でお食事→2楽章で珈琲等をいただく

●シバタの歴史満喫コース(約3時間)
歩兵十六連隊とは。旧白壁兵舎、招魂社の巨大乾板、原発を阻止した元歩兵十六連隊、元聖籠町 町長・長谷川栄作の想いとは。ほか、数々の歴史資料とガタルカナルの映像で、吉原写真館六代目館長で美術家の吉原悠博が軍都新発田を語ります。
<開催日>10月27日(火)13:00スタート予定
<集合場所>白壁兵舎(新発田市大手町6-4-16)
<参加費>1,000円(税込)
<コース内容>白壁兵舎→越佐招魂社→吉原写真館・上映会→山川菓子舗→泉屋染物店→Jazz喫茶BIRDで珈琲等をいただく

参加希望の方は事前に申し込みが必要です。
予約受付・問合/写真の町シバタ・プロジェクト実行委員会
メール:info@photo-shibata.jp

※各店舗・施設等でかかる費用は別途個々でご精算ください。

Information

写真の町シバタ2020
開催期間
10月1日(木)〜12月6日(月)
問い合わせ先
写真の町シバタ・プロジェクト実行委員会
問い合わせ先
電話番号
メール:info@photo-shibata.jp
リンク
写真の町シバタfacebook
写真の町シバタTwitter

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS