スペシャリスト ジャック_左スペシャリスト ジャック_右 スペシャリスト ジャック_スマホ
  1. Home
  2. イベント
  3. 「イルカの眼から見える世界」とは?

「イルカの眼から見える世界」とは?

  • 情報掲載日:2020.02.17
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

 

マリンピア日本海で、イルカについての講演会が行なわれます。

講師として、東海大学 海洋学部 海洋生物学科の教授・村山司 博士を迎え、「イルカの眼から見える世界」についてお話しします。

イルカ類は高度に水中生活に適応し、水の中でもたくみに視覚を使っています。

光の少ない水中で彼らはどのように視覚を使っているのでしょうか?

まずは彼らの眼のつくりや働きについて見てみましょう!

また、視覚で感じたものをイルカはどのように認識しているのか?

行動実験で明らかになったイルカから見た世界を紹介します。

【講演会お申し込み方法】
下記(1)〜(5)を記入のうえ、メールでお申し込みください。
申し込みメールアドレス lect@marinepia.or.jp

(1)「イルカの話」
(2)住所
(3)氏名
(4)年齢
(5)電話番号

※複数名参加の場合(3)・(4)は1名ずつ必要
※対象は小学4年生以上
※途中退場はできません

Information

開館30周年特別講演会
「研究者が語るイルカの話」
開催期間
※本イベントは終了しました。
3月15日(日)14:00〜16:30
会場名
新潟市水族館 マリンピア日本海 2F 団体休憩室
会場住所
新潟市中央区西船見町5932-445
料金
参加無料
(入館料不要。事前申し込みが必要)
問い合わせ先
新潟市水族館 マリンピア日本海
問い合わせ先
電話番号
025-222-7500
リンク
新潟市水族館 マリンピア日本海
市報にいがた 令和2年2月16日発行 2713号
備考
※対象は小学4年生以上

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS