日刊にいがた_白馬バナー_左日刊にいがた_白馬バナー_右 日刊にいがた_白馬バナー_スマホ
  1. Home
  2. イベント
  3. 今年でデビュー50周年を迎えた荘村清志が音楽の神髄に迫る!

今年でデビュー50周年を迎えた荘村清志が音楽の神髄に迫る!

  • 情報掲載日:2020.01.11
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
(C)Hiromichi NOZAWA
(C)Hiromichi NOZAWA

 

デビューから50年。
日本のギター界を牽引し続けるトップランナー・荘村清志。

 

彼は16歳で単身スペインへ渡り、巨匠イエペスに師事。
その後、帰国して1969年にデビューして以来、
50年に渡り、日本のギター界を牽引し続けている。

デビュー50周年を迎え、
5月に初のバッハ・アルバム『シャコンヌ』をリリース。
全国各地でリサイタルを行なっている。

 

今回のリサイタルでは、
前半はJ.S.バッハ、後半は南米の音楽と変化のあるプログラムとなる。

第一線で活躍し続けるレジェンド・
荘村清志の円熟味のある演奏をお楽しみください。

 

【プログラム】

・J.S.バッハ(H.D.ブルーガー編):リュート組曲第1番
・J.S.バッハ(荘村清志編):シャコンヌ
・ヴィラ・ロボス:練習曲第1番、前奏曲第1番 第5番
・ブローウェル:11月のある日、舞踏礼賛 ほか

 

Information

音文レジェンドシリーズ vol.1
荘村清志 ギター・リサイタル
開催期間
3月1日(日)14:00〜
★チケット発売中(1月11日現在)
会場名
新潟市音楽文化会館 ホール
会場住所
新潟市中央区一番堀通町3-2
料金
全席指定:一般4,000円、U25(25歳以下対象。入場時要身分証。当日空席がある場合のみ販売)1,500円
問い合わせ先
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
問い合わせ先
電話番号
025-224-5521
リンク
りゅーとぴあ

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS