長谷川さんクリスマス日刊にいがた_左長谷川さんクリスマス日刊にいがた__右 長谷川さんクリスマス日刊にいがた_スマホ
  1. Home
  2. イベント
  3. Noismのこれまでと今を一度に観て感じられる! 15周年記念公演は必見

Noismのこれまでと今を一度に観て感じられる! 15周年記念公演は必見

  • 情報掲載日:2019.04.29
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
『Mirroring Memories─それは尊き光のごとく』 photo:Kishin Shinoyama
『Mirroring Memories─それは尊き光のごとく』 photo:Kishin Shinoyama

2004年に日本初の公共劇場専属舞踊団として設立され、今年15周年を迎えたNoism が、『Mirroring Memories(ミラーリングメモリーズ)―それは尊き
光のごとく』と『FratresⅠ(フラトレス ワン)』を2本立てで上演します。

『Mirroring〜』は「上野の森バレエホリデイ2018」で特別上演され、芸術監督・金森穣の毎日芸術賞受賞にも繋がった作品。
金森が自らの内にある恩師モーリス・ベジャールとの対話から構想を得て、2008年からの10年間に創作した10作品から「黒衣」にまつわるシーンを選び、新作を加えて構成した「原点回帰」のオムニバス作品です。

『Fratres Ⅰ』は15周年を記念した新作。

名実ともにNoismのこれまでを総括する公演となります。

Noismファンはもちろん、初心者にもおすすめです。
必見!

Information

Noism15周年記念公演
『Mirroring Memories─それは尊き光のごとく』/『Fratres Ⅰ』(新作)
開催期間
※本イベントは終了しました。
7月19日(金)19:00~、20日(土)17:00~、21日(日)15:00~ ※チケット発売は5月19日(日)
会場名
りゅーとぴあ 劇場
会場住所
新潟市中央区一番堀通町3-2
料金
一般:S席4,000円、A席3,000円
U25:S席3,200円、A席2,400円
問い合わせ先
りゅーとぴあチケット専用ダイヤル
問い合わせ先
電話番号
025-224-5521
リンク
Noism Web Site

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS