長谷川さんクリスマス日刊にいがた_左長谷川さんクリスマス日刊にいがた__右 長谷川さんクリスマス日刊にいがた_スマホ
  1. Home
  2. イベント
  3. 今週末いよいよ開催「新潟まつり」。 日本最大級大民謡流しや花火大会など…

今週末いよいよ開催「新潟まつり」。 日本最大級大民謡流しや花火大会などスケジュールをチェック!

  • 情報掲載日:2018.08.06
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

今年もこの季節がやってきました!

新潟市の夏の風物詩「新潟まつり」
今週末の8月10日(金)〜12日(日)の3日間、

新潟市内が大いに盛り上がります。

紅白幕や提灯が街中に飾られ、

新潟市内は今週末の開催に向けすでにお祭りムードとなってますよ♪

 

お祭りのスタートは、8月10日(金)の夜に行なわれる、

約1万5千人の踊り手による日本最大級の「大民謡流し」。

新潟甚句や佐渡おさけを踊る大民謡流しはまさに圧巻!

新潟市のシンボル「萬代橋」をメインに、

柾谷小路など繁華街のあちらこちらで踊りの輪がはじけます。

民謡流しへの飛び入り参加もOKなんだって!
みなさん、浴衣を着てぜひ参加してみて!

 

翌日、8月11日(土)には、新潟市内各所でさまざまな催しが開催されます。

古式ゆかしい衣装を身にまとい、

1キロにも及ぶ行列で新潟市内を練り歩く「住吉行列」をはじめ、

約千人にも及ぶ参加者がさまざまな工夫や楽しいアイデアでパレードする

「新潟キラキラパレード」、水上みこし渡御、市民みこし、

手づくり子どもみこしなどが行なわれます。

 

そしてお祭り最終日の8月12日(日)に行なわれるのは、

お祭りのフィナーレを飾る「新潟まつり花火大会」

今年はなんと、

新潟開港150周年を記念した“100分のスペシャルプログラム”となってます!

まちなか音楽花火やナイアガラ大瀑布、圧巻の大型ワイドスターマイン「エボリューション!」など、趣向を凝らした大輪の花火が新潟の夜空を彩ります。

花火データ
打上時間:19:15〜20:55
打上場所:信濃川河畔 昭和大橋西詰
打上発数:約10,000発
荒天の場合:中止

 

この週末は家族や友人と「新潟まつり」を楽しみましょう♪

Information

新潟まつり
開催期間
※本イベントは終了しました。
8月10日(金)〜12日(日)
会場名
新潟市中央区古町、万代シテイ ほか
問い合わせ先
新潟まつり実行委員会
問い合わせ先
電話番号
025-290-4411(新潟商工会議所)/025-226-2608(新潟市役所観光政策課)
リンク
新潟まつり
市報にいがた 平成30年8月5日号 2676号
備考
※新潟まつり当日の催しの開催有無は、市役所コールセンター特設ナビダイヤル(0570-00-2025)にて確認(自動音声で案内)

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS