ハートマッチ笹川さん左右ハートマッチ笹川さん・左右 ハートマッチ笹川さんパソコン
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 五感をくすぐる魅力満載の佐渡の東海岸・片野尾

五感をくすぐる魅力満載の佐渡の東海岸・片野尾

  • 情報掲載日:2019.01.26
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

佐渡地域おこし協力隊として、片野尾地区を担当する高杉正哉さんが地域の魅力をご紹介!

まずは、片野尾ってどこやねん、という方のためのご説明から!

はい、この辺りです。

トキのいる新穂や金山のある相川、たらい船のある小木といったメジャーな地域に比べると若干目立ちにくい場所なんです。

そんな片野尾ですが、じわじわ人気がでているそう。
どんな魅力が隠れているのか、高杉さんに教えてもらいましょう!

地域おこし協力隊 片野尾地区担当の高杉正哉さん。神奈川 県出身。平成29年に協 力隊として佐渡に移住。 地域で宿経営を構想中!
地域おこし協力隊 片野尾地区担当の高杉正哉さん。神奈川 県出身。平成29年に協 力隊として佐渡に移住。 地域で宿経営を構想中!

こんにちは、高杉です!

佐渡の片野尾は先ほどの説明もありましたが、観光地としてはちょっとマイナーな場所です。
観光客はもちろん、島内の方でも余程の事がない限りいないと言われるほどですから。
その理由は〝特に何もないから〞らしい。

確かに、ちょっとお茶ができる所もなければ買い物ができるお店も
ない。

それでも、なぜか人が集まる不思議な場所。
この夏、片野尾で数日キャンプをしていたフランス人達や、マリンスポーツを楽しんでいた方に話しかけてみたら、彼らはみんなこの地のことを「こんなに素敵な静寂と微かに聞こえる波の音、風、大自然の匂いが感じられる、ウットリする所だよ」と話していました。

風島弁天岬でSUPをしている様子。魚がゆうゆうと泳ぐ姿を楽しみながらマリンス ポーツは最高です
風島弁天岬でSUPをしている様子。魚がゆうゆうと泳ぐ姿を楽しみながらマリンス ポーツは最高です

何もないと思うのは、自分に感性がないから。
片野尾は感性をそっと刺激してくれる、素敵な場所。現在、この環境を楽しめるプロジェクトを計画中。お楽しみに。

静寂の棚田の目の前に広がる海峡。写真撮影に来られる観光客も増えています
静寂の棚田の目の前に広がる海峡。写真撮影に来られる観光客も増えています

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS