パンとカフェとごはんの本パンとカフェとごはんの本 パンとカフェとごはんの本
  1. Home
  2. グルメ
  3. 田園風景を一望できる素敵な自家焙煎コーヒーのお店

田園風景を一望できる素敵な自家焙煎コーヒーのお店

  • 情報掲載日:2019.08.25
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

椎谷.coffee(しいやコーヒー)があるのは、新潟市西区の郊外、中権寺集落。

地図を見ると「え? ここにお店が?」と思ってしまうかもしれません。
でもお店に到着すると、そのロケーションのよさにきっとびっくりします。
が、その眺めのよさは店内に入ってからのお楽しみということで。

店主・椎谷忠司さん
店主・椎谷忠司さん

天井が高く開放感あふれる店内は木を基調とした空間で、随所に置かれたグリーンが、さらに居心地のよさを醸し出しています。

こちらは自家焙煎コーヒー豆のお店。
カウンターでは、店主の椎谷さんが笑顔で迎えてくれます。

調理師をしていた椎谷さん。
セミナーを受講したことをきっかけに焙煎のおもしろさに目覚め、どっぷりコーヒーの世界へ。
2年ほど前からイベントでコーヒー提供を行なっていましたが、このたびご自宅隣に、念願のお店を構えることになったということです。

店内にある焙煎機。奥にはさまざまな国の豆が
店内にある焙煎機。奥にはさまざまな国の豆が

メインはコーヒー豆の販売。
定番『ブラジルno.2』『エチオピアシダモG4』に、週替わりで3~4 種類の豆を加え、各100g 540 円から販売しています。

豆を購入すると、なんと通常450円で提供しているコーヒー(ホットまたはアイス)を1杯サービスしてくれるんです!
「お買い上げいただいた豆以外のコーヒーもぜひ味わってほしい」という思いからこのサービスを始めたのだそう。
ちなみに豆の価格にかかわらず、どれを味わってもOKということから、高価なものを飲んでいく人が多いそうです(笑)。

カフェスペース
カフェスペース

サービスコーヒーはテイクアウトもOKですが、せっかくなので、店内でのんびり味わってはいかがでしょう。

カウンター
カウンター

カフェスペースに面した窓からは、田園風景を一望。
取材時には一面の緑でしたが、秋は稲穂の黄金色、冬は白銀の世界…と四季折々の風景を楽しめます。

景色を楽しみたいなら、窓際のカウンター席がおすすめです。

中央は『レモンのムース』。右はアイスコーヒー(450円。豆購入で1杯サービス)
中央は『レモンのムース』。右はアイスコーヒー(450円。豆購入で1杯サービス)

写真のグラススイーツのほか、焼きドーナツやクッキーなど、コーヒーと相性のいいスイーツも用意されています。
カフェインレスコーヒーやジュースもありますので、ご家族連れでもどうぞ。

なお店内はWi-Fi、電源完備。
のんびりできそうですね。
ちなみに屋外にはテラス席もあります。
涼しくなってきたら、テラスで風を感じながらコーヒーを味わうのもよさそうです。

今後は地元産の新鮮野菜の販売も行なっていきたいとか。

営業は基本的には金・土・日曜の週3日。
イベント出店でお休みすることもあるので、来店前にはSNSで確認を。
なお、週末は混み合うことも多いので、ゆっくりしたい場合は平日の来店がおすすめです。

Information

椎谷.coffee
住所
新潟市西区中権寺2330
電話番号
なし
営業時間
10:00~17:00
休み
月~木休ほか(月1回平日営業あり)
席数
15席
駐車場
9台
リンク
椎谷.coffee Facebookページ
備考

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS