先取り新車特集pc画面左先取り新車特集pc画面右 先取り新車特集sp画面
  1. Home
  2. グルメ
  3. 意外にもなごやかなんです。初心者も気軽にジャズ喫茶を楽しんで|新潟市…

意外にもなごやかなんです。初心者も気軽にジャズ喫茶を楽しんで|新潟市中央区

  • 情報掲載日:2018.12.06
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

〝ジャズが流れるほの暗い店内で、オジサマたちがタバコを吸いながら難しい顔して座ってる”。
私が想像するジャズ喫茶って、こんな感じ。だいたいの人が思い描くイメージも、きっとこうじゃないですか?

そんななか、「でも、ジャズ喫茶で優雅に休日を過ごせるくらいイカした大人の女になりた~~い!!」…などと生意気な願望を持ってはいるものの、ビビりゆえなかなか挑戦する機会のなかったジャズ喫茶初心者の私、編集部・高崎が取材にかこつけて訪れたのは、西堀通に店を構える老舗。

おっかなびっくりドアを開けると、…やっぱりほんのりうす暗い。ちょっと怖いぞ。
年代物の大きなスピーカーから流れているのは、もちろんジャズで、生演奏かってくらい立体感のある音でドゥンドゥン鳴ってます。お腹に響くいい音だ。

「ああ、いらっしゃいませ!」と元気に出迎えてくれたのはやさしげな笑顔が印象的なマスター・和田さん。
こういうお店のマスターは無口で、担々と仕事をこなす怖そうな人ばかりだろうと決めつけていたので、安心して泣きそうになりました。

店内に目をやると、棚にはレコードやCDがぎっしり。せ、千枚以上はあるぞ…。それでも、どんなレコードがどの棚にあるか、ちゃんと把握しているというから驚きです。

「ジャズ好きの常連さんももちろん多いけど、最近はレコード自体に興味を持ってやってくる若い人も多いんです。そういう人にレコードのことを教えることもありますよ」と、気さくに話す和田さん。最近、レコードがブームですもんね~。

いまだどう過ごせばいいかと、キョドキョドしている私。それを見た和田さんから「コーヒーを飲んだり、ボーッとしたり、カウンターに座ってしゃべったりしながらジャズを楽しんでもらえればそれでいいんです。うちのお客さんはみんなそうやって自由に過ごしてますから」とお言葉が。
なるほど、気負うことなんてないのか。目から鱗。おすまししながら過ごさなきゃいけないのかな~なんて思っちゃってました。

初めて訪れたジャズ喫茶は、意外にもなごやかですてきな空間でした。

いずれは、お気に入りの席で過ごせるくらい常連になりたいね!

マスターの和田さん
マスターの和田さん
レコードを針がすべる様子を見てるだけでも、なんだか落ち着きます
レコードを針がすべる様子を見てるだけでも、なんだか落ち着きます
ぎっしりと詰まったレコードの数々
ぎっしりと詰まったレコードの数々

Information

ジャズ喫茶 スワン
住所
新潟市中央区西堀通4-819
電話番号
025-223-4349
営業時間
10:00~22:00
休み
水曜定休
席数
33
駐車場
なし

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS