こめへん白明アイス_左こめへん白明アイス_右 こめへん白明アイス_スマホ
  1. Home
  2. グルメ
  3. 美しい庭を眺めながら田舎そばを味わおう|五泉市

美しい庭を眺めながら田舎そばを味わおう|五泉市

  • 情報掲載日:2020.01.21
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
のれんや看板にはかわいらしい鬼の絵が。広い敷地をいかした回遊式の庭にも鬼の置物があるので探してみて
のれんや看板にはかわいらしい鬼の絵が。広い敷地をいかした回遊式の庭にも鬼の置物があるので探してみて

かわいらしい鬼の看板が目印。

3年前にリニューアルした美しい庭も印象的で、散策を楽しむこともできます。

この生地ひとつで約20人前。打つのに1時間ほどかかるのだそうです
この生地ひとつで約20人前。打つのに1時間ほどかかるのだそうです
手切りとは思えないほどきれいに切り揃えられています
手切りとは思えないほどきれいに切り揃えられています

北海道産をメインに5種類のそば粉を使い分け、田舎そばと更科そばの両方を提供。

店主の樋口さんが毎朝手打ち場に立ち、3本の麺棒を使う「江戸打ち」でそばを打ちます。

20人前を打つのに1時間ほどかかり、多い時にはこれを6回繰り返すそう…こんなに大変だなんて知りませんでした…。

「大切にいただかなくては!」という気持ちになりますね。

『田舎そば』(880円税込)
『田舎そば』(880円税込)
長さがあり、のど越しのいいお蕎麦です
長さがあり、のど越しのいいお蕎麦です

『田舎そば』(写真・880円税込)には挽きぐるみのそば粉2種類をブレンドして使っていて、色は黒く、そばのよい香りをしっかりと感じられます。

創業以来継ぎ足しながら使うかえしに3種類のカツオ節でとったダシを合わせたそばつゆは、そのままでも飲めるまろやかさです。

Information

手打そば 鬼七
住所
五泉市赤海1-4-27
電話番号
0250-42-5834
営業時間
11:30~14:30/18:00~21:00 (土日の夜は17:00~、 1/2木は昼のみ営業)
休み
月(祝の場合は翌日)、第4火曜
席数
42席
駐車場
20台

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS