女子ご2022_縦1女子ご2022_縦2 女子ご_スマホ用
  1. Home
  2. ライフ
  3. 海・山・川に囲まれた新潟県胎内市でふるさと納税をしよう!編集部がおす…

海・山・川に囲まれた新潟県胎内市でふるさと納税をしよう!編集部がおすすめの返礼品をピックアップ!

  • 情報掲載日:2022.10.21
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

まるでリゾート――。
新潟県胎内市ってどんなところ??

新潟県の北東部、県都・新潟市から北へ約40㎞に位置する胎内市。

新潟、福島、山形の3県にまたがる飯豊連峰から流れる胎内川を水源にした米作りが盛んなエリアです。

春はチューリップ、夏は天体観測、秋は紅葉、冬はスキー。
豊かな自然に囲まれ、年間を通してイベントや見どころも満載です。

早速、おすすめの返礼品をご紹介!
と、その前に胎内市の魅力とおすすめスポットをご紹介します。

足を運ばなきゃ「もったいない!」
おすすめの立ち寄りスポット2選!

1.家族連れなら
「樽ケ橋遊園」へ。

アルパカやウサギ、モルモットなど約25種類、110頭羽の動物を見ることができ、動物との触れ合いが楽しめる施設です。

ゴーカートや大型遊具があり、ファミリーに大人気。
ツリーイング体験などのアクティビティイベントも定期的に開催しています。

2.宿泊するなら!
「ロイヤル胎内パークホテル」へ。

エントランスに大理石や美しいステンドグラス、質の高い調度品を使用し、ラグジュアリーな雰囲気が漂うリゾートホテル。
お風呂は天然温泉で、トロリとした濃厚な高ナトリウム泉質が特徴です。

人気の展望露天風呂「宙の箱舟」はリニューアルしたばかり!

胎内市には魅力がいっぱい!
その中でもおすすめの返礼品をご紹介します!

新潟と言えばお米。
中でも胎内市はお米の名産地です。

越後平野の北部に位置し、胎内川の扇状地からなる肥沃な大地が、美味しいお米を育てます。
また、昼夜の寒暖差が大きく、日照時間が長いという米の生育に適した自然環境と、作り手の工夫が品質の高いお米を作ります。

ビールやワインも胎内の魅力です!
「胎内高原ワイナリー」のワイン
醸造責任者・坂上俊さん。
醸造責任者・坂上俊さん。

胎内高原ワイナリーの創業は2007年。
地域の活性化を図ることを目的に、自治体が運営している珍しいワイナリーです。

ワイナリーの標高は最も高いところで約250m。
シャルドネ、ソーヴィニヨンブラン、メルロー、ツヴァイゲルトレーベなど欧州系品種にこだわり、南南西に面した急斜面で日当たりが良く、昼夜の寒暖差をいかし栽培されます。

ベリーの香りとすっきりときれいな酸味、豊かな果実味が口いっぱいに広がる「ツヴァイゲルト2018」や、野いちごのような香りと深みのある果実味が心地よい「メルロー2016」がおすすめです。

「新潟ビール醸造」の胎内高原ビール

原材料はドイツ産の最高級の麦芽とホップ、胎内高原のミネラルウォーターのみ。
開園当初からドイツブラウマイスター直伝の製法を守り、丁寧なビール醸造を行っています。

おすすめは代表銘柄の胎内高原ビールや新潟産コシヒカリを使った吟籠麦酒。
無添加で栄養価も高く、新潟の地ビールとして人気を集めています。

胎内市の名物!
お土産を買いに「乙まんじゅうや」へ

乙宝寺の門前通りに店を構える、1804年創業の老舗のお菓子屋さん。

昔ながらの無添加製法で作られる酒饅頭は、ほのかに酸味のあるもっちりとした皮と甘さ控えめのあんこが相性抜群!

胎内市自慢の加工品
「五十嵐こうじ屋」の味噌と甘酒

7代目の五十嵐篤さん。
7代目の五十嵐篤さん。

昨今の健康ブームも相まって発酵食品への注目が高まっています。
五十嵐こうじ屋は、胎内市で180年近く続く老舗糀(麹)屋です。

味噌や甘酒には、新潟産のコシヒカリと大豆を使用。
無添加で手作りにこだわっています。

今後は「仕込み味噌」が登場予定だとか。

「仕込み味噌とは、ご自宅で熟成させるタイプの味噌のことです。五十嵐こうじ屋の“仕込み味噌 樽入り”は、大豆・米麹・塩を全て混ぜた状態でお届けするので、ご自宅で簡単に味噌が出来ます」と五十嵐さん。

直売所でも購入が可能です!
直売所でも購入が可能です!

いかがでしたでしょうか??
胎内市には大自然をいかした魅力がいっぱい!

「今年はどこの返礼品にしようかな」と悩んでいる方は、新潟県胎内市で決まり!
気になる方は下記をクリック!
検索は「胎内 ふるさと納税」で!!

DATA

胎内市役所 総合政策課
住所
新潟県胎内市新和町2-10
電話番号
0254-43-6111
リンク
HPはこちら

同じエリアのスポット