長谷川さん_ジャック左長谷川さん_ジャック左 長谷川さん_ジャックスマホ
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 食べたことある? 東北・新潟のタウン情報誌がおすすめする「秋グルメ」…

食べたことある? 東北・新潟のタウン情報誌がおすすめする「秋グルメ」大集合!

東北・新潟応援!絆キャンペーン ~旅を楽しもう~

  • 情報掲載日:2020.10.03
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

新型コロナウイルス感染症の影響で落ち込んだ東北・新潟域内の観光需要の早期回復を目的に、「東北・新潟応援!絆キャンペーン ~旅を楽しもう~」が実施中。

それに合わせて、東北・新潟のタウン情報誌スタッフがおすすめする各県の「秋グルメ」をまとめてみました!

ちょうど季節は、“食欲の秋”。地元を知り尽くしたタウン情報誌の編集者たちが紹介する「とっておきのグルメ」の数々は、どれもおいしそう! さあ、皆さんはどれだけご存じで、食べたことがありますか?

宮城 「はらこ飯」

『はらこめし』(1,750円)/提供店:鳥の海 浜寿し (宮城県亘理郡亘理町)
『はらこめし』(1,750円)/提供店:鳥の海 浜寿し (宮城県亘理郡亘理町)

「宮城に秋を告げるグルメ! 鮭の旨みが染み込んだご飯とプリプリのイクラの組み合わせがたまらないひと品です。9月上旬から12月中旬頃までの期間限定で提供されます」。

(推薦者:『せんだいタウン情報 S-style』編集長・小山内香奈子)

 

山形「そば粉のガレット」

『季節の野菜とそば粉のガレット』(880円) /提供店:Goose Cafe(山形県尾花沢市)
『季節の野菜とそば粉のガレット』(880円) /提供店:Goose Cafe(山形県尾花沢市)

「尾花沢市のオートキャンプ場内にあるリノベーションカフェより、尾花沢の旬野菜が美しく盛り付けられた逸品をご紹介。こだわりのコーヒーと一緒に味わってみて」。

(推薦者:山形『ZERO23』マネージャー・大泉正成)

 

福島 「会津山塩焼豚麺」

『会津山塩焼豚麺』(1,000円)/ 提供店:福島県浄土平レストハウス(福島県福島市)
『会津山塩焼豚麺』(1,000円)/ 提供店:福島県浄土平レストハウス(福島県福島市)

「ミネラル分を多量に含む温泉水を煮詰めて作った“会津山塩”を使い、鶏肉の中でも脂肪が少ない“川俣シャモ”ベースのスープで仕立てた、地産地消の人気ラーメンです!」。

(推薦者:『シティ情報ふくしま』編集長・廣澤史大)

 

いわき 「ポーポー焼定食」

『ポーポー焼定食』(930円)/提供店:ごはん・カフェ きゅういち(福島県いわき市) ※サンマなくなり次第終了 ※仕入れにより価格が変動する場合あり
『ポーポー焼定食』(930円)/提供店:ごはん・カフェ きゅういち(福島県いわき市) ※サンマなくなり次第終了 ※仕入れにより価格が変動する場合あり

「秋の味覚・サンマを使った、いわき伝統の味! 材料は刻んだサンマ、薬味、熟成味噌のみという潔さ。元々漁師が船上で作って食べていた漁師メシなので、おいしさは折り紙付き!」。

(推薦者:『月刊タウンマガジンいわき』編集長・小野勝礼)

 

秋田 「旬のフルーツパフェ」

左から『シャインマスカットだらけパフェ』『秋まんさいスペシャルパフェ』『西明寺栗スペシャルパフェ』 /提供店:さかい屋(秋田県仙北市)
左から『シャインマスカットだらけパフェ』『秋まんさいスペシャルパフェ』『西明寺栗スペシャルパフェ』 /提供店:さかい屋(秋田県仙北市)

「みちのくの小京都・角館の八百屋兼フルーツパーラーで楽しめる旬のフルーツパフェ。季節ごとにメニューが変わり、ご覧の通り写真映え間違いなしのパフェが揃います」。

(推薦者:『あきたタウン情報』編集長・和賀美輝子)

 

岩手 「山ぶどうレアチーズケーキ」

『山ぶどうレアチーズケーキ』(385円) /提供店:山ぶどう農園 カフェ 野の香(岩手県岩手郡雫石町)
『山ぶどうレアチーズケーキ』(385円) /提供店:山ぶどう農園 カフェ 野の香(岩手県岩手郡雫石町)

「岩手山の麓にあり、窓の外には隣接するぶどう畑が広がるカフェ。自家栽培の山ぶどうを使ったジュースやスイーツ、『山ぶどうカレー』など食事メニューも人気です」。

(推薦者:『盛岡タウン情報 アキュート』編集長・海老名勝宏)

 

青森 「マタギ飯セット」

『マタギ飯セット』(1,400円)/ 提供店:嶽温泉山のホテル/食事処マタギ亭 (青森県弘前市)
『マタギ飯セット』(1,400円)/ 提供店:嶽温泉山のホテル/食事処マタギ亭 (青森県弘前市)

「その昔“マタギ”だった先代館主が作り上げた、舞茸やタケノコなど7種の具材を使った自慢の釜飯。滋味深い味わいと共に、炊き上がる湯気と香りも楽しんでください」。

(推薦者:青森『ふぃ~らぁ倶楽部』編集部・小林愼)

 

新潟 「地魚10貫にぎり」

『地魚10貫にぎり』握り寿司(2,750円)/ 提供店:いしはら寿司(新潟県佐渡市)
『地魚10貫にぎり』握り寿司(2,750円)/ 提供店:いしはら寿司(新潟県佐渡市)

「佐渡島の海で獲れた新鮮な魚介は本当に美味! 季節ごとに旬を迎える魚と島内の農家さんが一生懸命育てた佐渡のコシヒカリで握る自慢のお寿司。佐渡の地酒と共にどうぞ」。

(推薦者:『月刊にいがた』編集長・霜鳥彩)

 

以上8品、どれも地元タウン誌スタッフおすすめの美味なので、ぜひ食べに行ってみてください。
現在実施中の「Go To トラベルキャンペーン」を利用すれば、東北・新潟域内の旅行をお得に楽しむこともできるはず。タイミングが良ければ、各地の紅葉もあわせて楽しめるかも、です!
この機会に、東北・新潟域内の新しい魅力を発見しに、行きたかったあのまち、見たかったあの風景を目指して出発しましょう。

その参考になるサイト「東北・新潟応援!絆キャンペーン」も合わせてチェックを!!

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS