プロの料理を持ち帰ろう_左プロの料理を持ち帰ろう_左 プロの料理を持ち帰ろう_スマホ
  1. Home
  2. ライフ
  3. 人気ディーラーイチオシ新車情報[新潟マツダ自動車編]

人気ディーラーイチオシ新車情報 [新潟マツダ自動車編]

新潟マツダ自動車がおすすめするクルマは『CX-5』と『CX-30』

  • 情報掲載日:2020.02.07
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

CX-5

Photo:XD Exclusive Mord 2WD(FF)ボディカラーはマシーングレープレミアムメタリック(特別塗装色・55,000円税込高)車両本体価格帯:2,618,000~3,976,500円(税込)
Photo:XD Exclusive Mord 2WD(FF)ボディカラーはマシーングレープレミアムメタリック(特別塗装色・55,000円税込高)車両本体価格帯:2,618,000~3,976,500円(税込)

SKYACTIV のDNAを持つ、マツダ『CX-5』を改良。

これはAWDの悪路走破性を強化するとともに、力強くタフな印象のスタイリングを持つ『タフ スポーツ スタイル』(ショップオプション設定)と、室内空間などの快適性を向上させた『シルク ベージュ セレクション』の特別仕様車を設定した。

高い質感と力強さ、上質な走りを兼ね備えたオールラウンダーな一台だ。

CX-30

Photo:SKYACIV-X XL Package(2WD FF)。ボディカラーはソウルレッドクリスタルメタリック(特別塗装色・66,000円税込高)車両本体価格帯:2,392,500~3,713,600円(税込)
Photo:SKYACIV-X XL Package(2WD FF)。ボディカラーはソウルレッドクリスタルメタリック(特別塗装色・66,000円税込高)車両本体価格帯:2,392,500~3,713,600円(税込)

『CX-30』は、新世代のガソリンエンジン「SKYACTIV-X」のパワーユニットを搭載。

「新感覚のドライビングを味わえるうえ、スムーズなエンジンフィールや、アクセル操作とリンクする加速感を楽しめます。試乗車もご用意しておりますので、ご来店をお待ちいたしております」と鎌田さん。

ガソリンを燃料としながら、ディーゼルエンジンと同じように「圧縮着火」を実現する燃焼方式リーンバーン(希薄燃焼)をガソリンエンジンでも可能にし、エンジン始動時から加速時まで少ない燃料で高効率な燃焼を行なうことで、走りと環境性能を両立。その性能は「静粛性の向上」「燃費向上」などに現れる。

ガソリンを無駄にしない技術の「マルチホールインジェクター」。そして、1万分の1秒周期で燃焼室内の圧力を検出し、エンジンのポテンシャルを最大限まで引き出す「筒内圧センサー」など、先進のテクノロジーが凝縮されたパワーユニット。

また、先進技術が詰まったさまざまな機能があるうえ、美しさと、SUVらしい力強さを表現したボディラインなどのデザインも魅力的だ。

今回紹介してくれた新潟マツダ自動車長岡店の鎌田さん
今回紹介してくれた新潟マツダ自動車長岡店の鎌田さん

Information

新潟マツダ自動車 長岡店
住所
長岡市平島1-165
電話番号
0258-22-2222
営業時間
9:45~18:00
休み
火、第2・4水休ほか
リンク
新潟マツダホームページ
備考
※県内計16店舗あり

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS