日刊にいがた_白馬バナー_左日刊にいがた_白馬バナー_右 日刊にいがた_白馬バナー_スマホ
  1. Home
  2. ライフ
  3. 【動画】新潟カンパニーファイル・第一印刷所

【動画】新潟カンパニーファイル・第一印刷所

印刷物だけにととどまらない、ワンストップサービスであらゆるソリューションを提供

  • 情報掲載日:2019.12.19
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

カタチヲ ツクルッテ オモシロイ
感性・情報価値創造企業、第一印刷所。

「お客様のご期待以上の価値創造をめざします」
──感性・情報価値創造企業、第一印刷所。

情報を伝える担い手として届けるのが、「高品質」のさらに上をゆく「高品格」のサービス。期待を上回る価値ある製品。業務の効率化につながるさまざまなサポート。ニーズより、さらに一歩踏み込んだ気配りを添えた情報発信のワンストップサービスを提案する新潟県最大手の印刷会社。
そんな第一印刷所の入社3年目。営業本部の松井裕樹さんにお話をお聞きしました。

新潟カンパニーファイル

動画に収めきれなかったインタビューもお届けします

Q.第一印刷所への入社動機は何ですか?

人と話すことが好きなんです。いろいろな人と話せることをメインテーマに仕事を選びたいと思っていました。営業職に絞って様々な企業を調べていましたね。第一印刷所のホームページを見たり、企業合同説明会に参加したりしました。新潟県の印刷業としてはトップなんだなと思いました。大きい会社イコールしっかりしているという安心感を持ちつつ、この会社に入れたらいいなぁと思っていましたね。

Q.今や手掛けている仕事は印刷だけではないとお聞きしましたが?

はい、印刷は勿論ですが、ウェブ制作や解析等のデジタル案件、イベント制作、コンテンツ・データベース提供など、実に多岐に渡っています。「将来、紙がなくなるのでは?」と言われていますが、例えそうなっても弊社には安心感があります。ただ、日々様々な知識を得ることが必須です。その知識をベースにお客様と一緒にモノを作り上げていく──その過程がメインの仕事であり大変なところです。そこがやり甲斐を感じるところなのかなぁと感じています。

Q.第一印刷所はD’sNETグループという多岐ジャンルに渡る関連会社をお持ちですね?

そうなんです。印刷ひとつ取っても、それに至る前行程があり、印刷が上がってからの後行程があります。それぞれを別のグループ会社が行なっています。物流、小ロット印刷、ノベルティ制作、イベント、広告、出版など、それぞれのプロ集団があり、その会社やスタッフと常にコミュニケーションを取り最適なものをお客様にご提案しています。

Q.松井さんが営業職として心掛けていることや強みは何ですか?

第一印刷所の営業は、例えば、「名刺を作りませんか?」というアプローチでどこの会社でも訪問させていただけるんです。その業界、その企業に興味があれば、その方面の知識を高めて営業に行けます。そんなお仕事は楽しいですね。勿論お客様とのお仕事の話は勿論ですが、私は日常のいろんなことの会話を楽しんでいます。学生の頃にやっていた野球が入口ですが(笑)…週末にいろんなところへドライブに出掛けることが好きなんですよ。「こんなところに行って、そこで美味しいものを食べてきましたよ」なんて話が好きなんです。

Q.夢や目標は何ですか?

営業部の中でトップになることです。たくさんお仕事いただくことがトップになる一番の近道だとは思うんですが……単純に、「印刷物を作りませんか?」「ウェブ広告を打ちませんか?」と言っても、お客様は無駄なモノをお作りされたくないと思うんです。本当の二ーズをお聞きし最適なものをご提案したい。
まだ入社3年目の私ですから、その、求められているものを理解する能力を高めたいと思っています。

Q.第一印刷所とはどんな会社ですか?

何と言っても社員の皆さんの人柄がいいってことですね。だから仕事がしやすいんです。お取引させていただいているお客様は多岐ジャンルに渡っていて幅広いですから、様々なことにチャレンジできる会社だと思いますね。

新潟カンパニーファイル

(株)第一印刷所
住所
〒950-8724
新潟県新潟市中央区和合町2-4-18
電話番号
025-382-7400
リンク
第一印刷所 ウェブサイト
備考

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS