大人酒2022_1大人酒2022_2 大人酒2022横
  1. Home
  2. グルメ
  3. 【新店】美味(びみ)がいっぱい! アットホームでかわいいカフェ

【新店】美味(びみ)がいっぱい! アットホームでかわいいカフェ

  • 情報掲載日:2021.03.27
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
CAFE BIMMEY外観
CAFE BIMMEY外観

新発田市郊外、旧国道7 号沿いに建つ倉庫を改装し、カフェがオープンしました。

店名はCAFE BIMMEY(カフェビミー)。

CAFE BIMMEY店内。カラーリングはピンクがメインですが、奥の壁のグリーンもかわいいです!
CAFE BIMMEY店内。カラーリングはピンクがメインですが、奥の壁のグリーンもかわいいです!
ロフト席もあります。プライベート感があって仕事がはかどりそう!
ロフト席もあります。プライベート感があって仕事がはかどりそう!

天井が高く開放的な店内は、ピンクを多用した「メルヘンヨーロッパ」がテーマの空間となっています。

迎えてくれるのは明るい齊藤さんファミリー。

左から2番目が代表の齊藤ゆかりさん、左は長男のロビンさん、右は次男ケビンさん、お隣は次女のティナさん。美男美女揃い!
左から2番目が代表の齊藤ゆかりさん、左は長男のロビンさん、右は次男ケビンさん、お隣は次女のティナさん。美男美女揃い!

代表の齊藤さんが調理を担当。
もともと料理が得意だったことから調理師の免許を取り、いろんな人に自分が作った料理を食べてもらいたいとカフェを開いたそう。

長男・ロビンさんは印象的なロゴマークを手掛けたイラスト名人。
身長190センチ!ののっぽさんです。

左のイラストを手掛けたのがロビンさん。モデルは母!
左のイラストを手掛けたのがロビンさん。モデルは母!

次女・ティナさんと次男・ケビンさんは接客やドリンクなどを担当しています。
ちなみに店名を考案したのはケビンさん。
由来はおいしいもの=美味を楽しめるお店だから! だそう。

家族で切り盛りしているので、雰囲気はとてもアットホーム。
初めてでもリラックスして過ごせますよ。

チキンがゴロッと入った月・木曜提供の『バターチキンカレー』(800円)と、コクのある肉みそを太麺に絡めて味わう月・土曜提供の『ジャジャン麺』(750円)。ボリューム満点!
チキンがゴロッと入った月・木曜提供の『バターチキンカレー』(800円)と、コクのある肉みそを太麺に絡めて味わう月・土曜提供の『ジャジャン麺』(750円)。ボリューム満点!

こちらで味わえる料理は国際色豊か!

ハラール肉や米油、有機栽培の小麦粉などのこだわりの食材を用い、パキスタンカレーやジャジャン麺、キンパなどさまざまな国の料理を提供しています。

写真はランチメニューの一例。
ランチタイムはフードロスを減らすため基本的には予約制となっています。
メニューは曜日替わりで各日4品を用意(毎日Instagramでお知らせ)。
600~800 円と手頃でありながら、盛りのよさが早くも評判に!

なおフードメニューは基本的にランチタイムのみ提供ですが、キンパのみ予約があれば夕方でも注文可能だそうです。

左から『カヌレ』(1個150円)、クッキー各種(200円~)、ロータスクッキーで作った生クリームをのせた『ロータスラテ』(350円)、有機の抹茶パウダーの渋みがきいた『抹茶ラテエスプレッソ』(500円)
左から『カヌレ』(1個150円)、クッキー各種(200円~)、ロータスクッキーで作った生クリームをのせた『ロータスラテ』(350円)、有機の抹茶パウダーの渋みがきいた『抹茶ラテエスプレッソ』(500円)

スイーツやドリンクは予約なしで終日注文可能。
見た目のかわいらしさに加え、ボリュームも十分!

クッキーはテイクアウト可能。プレゼントにもよさそう!
クッキーはテイクアウト可能。プレゼントにもよさそう!

メニューはテイクアウト可能。
時計のない店内で時間を忘れてのんびり味わうもよし、テイクアウトして好きな場所で味わうもよし、です。

DATA

CAFE BIMMEY(カフェ ビミー)
住所
新発田市佐々木2452-10
電話番号
0254-27-7040
営業時間
11:00~14:00/15:00~18:00(日曜は11:00~14:00)
休み
水曜、月2回日曜
席数
20席
駐車場
10台
リンク
CAFE BIMMEY Instagram
備考

同じエリアのスポット