長谷川越後姫_PC右長谷川越後姫_PC左 長谷川越後姫_スマホ
  1. Home
  2. グルメ
  3. あの女池の人気ラーメン店が亀貝に進出!

あの女池の人気ラーメン店が亀貝に進出!

  • 情報掲載日:2018.03.01
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
大きな看板が目立ちます!
大きな看板が目立ちます!

平日、休日関係なく昼はたくんさんのお客さんでごった返す、女池のラーメン店「和風とんこつ たまる屋」が、2号店をオープン!

場所は新潟市西区亀貝。
亀貝インターを市街地方面におり、車で3分ほど。左手側に見えてまいります。


亀貝インター店は、カウンター席とーブル席を用意。ちなみに、注文は食券となります。

魚介の香りがほんのり香って、食欲そそる~
魚介の香りがほんのり香って、食欲そそる~

メニューを見てみると…
『たまる屋ラーメン』、『背脂マーボーメン』といった「THE たまる屋」なラーメンが。
この味が西区でも食べられるなんて、うらやましい~。

『背脂マーボーメン』(880円)。山椒の香り、マーボーの辛味、チーズの濃厚な味わいが最高!
『背脂マーボーメン』(880円)。山椒の香り、マーボーの辛味、チーズの濃厚な味わいが最高!

そして見慣れないメニューを発見。
それが、こちら。

『坦々メン』(850円)
『坦々メン』(850円)

『坦々メン』です!!
見た目のシンプルさとは裏腹に、めちゃくちゃ手の込んだ一品なんです。鶏と野菜をベースにしたダシに魚介系の素材でうまみをプラス。そこに、自家製の細麺を合わせています。この麺、『坦々メン』にしか使っていない麺のようで、このメニューのために店長の佐山さんが開発したんだって。めちゃくちゃ気合入ってます。
食べてみると、びっくりするくらいスッキリとした新感覚坦々メンです。でもコクもあって、絶妙なバランス感覚なのがわかります。シメにご飯が欲しくなるほど、スープがおいしい!( *´艸`)
女性、子供、年配の方におすすめしたい一杯です。ちなみに、食べられるのはここ、亀貝店のみ。限定感にまた興味がくすぐられます。

姉妹店である秋葉区の「ラーメン 高野」、イオンモール新潟南の「麻婆たまる屋」、そして2号店目の亀貝インター店と、ノリノリのたまる屋にご注目を!

「坦々メンをぜひ食べてみてください!」と店長の佐山誠さん
「坦々メンをぜひ食べてみてください!」と店長の佐山誠さん

Information

和風とんこつ たまる家 亀貝インター店
住所
新潟市西区亀貝80-3
電話番号
025-378-5255
営業時間
11:00~LO21:30
休み
無休
席数
28席
駐車場
20台

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS