防災左防災右 防災上
  1. Home
  2. イベント
  3. 大正から現代までの東京を振り返る新潟県立近代美術館の所蔵品展

大正から現代までの東京を振り返る新潟県立近代美術館の所蔵品展

  • 情報掲載日:2021.06.22
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
『街角』小野末 1950年
『街角』小野末 1950年

時代ごとに変遷する「東京」の姿を新潟県立近代美術館の所蔵品のなかから紹介。

岸田劉生が描いた、大正時代の原宿付近の風景にはじまり、戦後の経済復興による高架道路や高層ビルなど、さまざまな作家たちによる作品が並ぶ。

新潟出身の亀倉雄策による東京オリンピックのポスターも展示!!

DATA

『嗚呼東京』
開催期間
※本イベントは終了しました。
6月22日(火)~8月29日(日)
9:00~17:00(観覧券販売は~16:30)
会場名
新潟県立近代美術館
会場住所
長岡市千秋3丁目278-14
休み
月曜(8月9日(祝)・16日(月)開館、8月10日(火)休)
料金
一般430円、大高生200円、中学生以下無料
問い合わせ先
新潟県立近代美術館
問い合わせ先
電話番号
0258-28-4111
リンク
新潟県立近代美術館ホームぺージ

同日開催のイベント