こめへん白明アイス_左こめへん白明アイス_右 こめへん白明アイス_スマホ
  1. Home
  2. イベント
  3. 【関川村】国指定重要文化財の渡邉邸で、昔から伝わる雛人形を展覧

【関川村】国指定重要文化財の渡邉邸で、昔から伝わる雛人形を展覧

  • 情報掲載日:2020.02.26
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

旧暦の桃の節句に合わせ、昔の一般家庭の雛飾りであった土人形を展示。
庶民にとって雛人形は高価で手が届かなかった時代、家にあるテーブルに布をかけ、土人形など家中の人形を集めて飾って、桃の節句を祝ったそう。
軍人や、洋装の女性人形など、その時々の世相を反映した人形も必見です。
また同時に、安政5(1858)年に渡邉家九代当主が長女の初節句にあたり求めた古今雛、天保11(1829)年の雛人形、雛人形の始まりとされる紙雛など、渡邉家伝来の雛人形に狩野常信の屏風「江戸風俗図」が花を添えます。

Information

渡邉邸「土人形」飾り
開催期間
4月5日(日)まで
会場名
渡邉邸
会場住所
岩船郡関川村下関904
休み
無休
料金
入館料大人600円 小人250円
問い合わせ先
渡邉邸事務局
問い合わせ先
電話番号
0254-64-1002
リンク
HPはこちら

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

SNS