日刊にいがた_白馬バナー_左日刊にいがた_白馬バナー_右 日刊にいがた_白馬バナー_スマホ
  1. Home
  2. イベント
  3. 越後の花々を愛でる早春のフラワーリレー開幕!

越後の花々を愛でる早春のフラワーリレー開幕!

  • 情報掲載日:2020.01.14
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

早春の新潟花リレーとして、
チューリップ、クリスマスローズ、雪割草など
新潟県にかかわりの深い花々を楽しめるイベントが開催されます。

会場は国営越後丘陵公園。
展示するのは屋内なので、天候を気にせずに楽しめます。

それでは、
開催日時&展示されるお花を紹介します♪

アイスチューリップ展示
1月18日(土)〜2月16日(日)
花と緑の館

切り花生産量日本一で新潟県の花である「チューリップ」の展示です。

球根を低温貯蔵することで、開花時期を調整した「アイスチューリップ」。
総数は4,500本を屋内に展示します。

2月15日(土)、16日(日)にはアイスチューリップをプレゼント!
10:00〜なくなり次第終了
各日先着300名。
会場:花と緑の館
※1人1ポット。展示で使用したポットです。来年も冬季に開花する球根は採れません

クリスマスローズフェスタ
2月22日(土)〜3月1日(日)
花と緑の館 いこいの広場

新潟県の育種・生産者が10数年をかけて品種改良を重ねたこだわりの逸品が一堂に会します。

期間中には、栽培教室、販売、講演会、生産者自慢の逸品オークションなどのイベントも開催されます。

※屋外のクリスマスローズの開花は4月中旬〜下旬の予定

アザレア展示
2月26日(水)〜
花と緑の館

新潟県が生産量1位を誇るアザレアの展示を行ないます。

雪割草まつり
3月14日(土)〜4月19日(日)
花と緑の館、雪割草群生地

新潟県の草花「雪割草」。
3月中の週末は雪割草の逸品200点以上が並ぶ展示会を開催します。

期間中は雪割草群生地を屋内に再現します。
一足早い群生地の様子をお楽しみください。

※屋外の雪割草群生地(約19万株)の開花は3月末〜4月中旬。

講演会、販売、絵手紙展、クラフト教室なども開催されます。

シャクナゲ展示
3月24日(火)〜
花と緑の館

新潟県が生産量のトップシェアを誇るシャクナゲの展示を行ないます。

3月29日(日)11:00〜は「シャクナゲ・ツツジの楽しみ方」の講演会を開催。
講演会参加者には先着でアザレアをプレゼント!
講師は、新潟県立植物園園長・倉重祐二さんです。

かたくり百万株まつり
4月4日(土)〜4月12日(日)
里山フィールドミュージアム

春の妖精に例えられる早春の代表的な花「カタクリ」約100万株が自生。
カタクリの蜜を吸うギフチョウにも出会えます。

開花は4月上旬〜中旬

Information

早春フラワーフェスティバル
開催期間
1月18日(土)〜4月19日(日)
9:30〜16:30(4月から17:00まで)
会場名
国営越後丘陵公園
会場住所
長岡市宮本東方町字三ツ又1950-1
休み
1〜3月の月曜(月曜が祝日の場合は翌日)
料金
3月末までは入園料・駐車料無料
(4月からは入園料:大人450円、こども(15歳未満)無料、シルバー(65歳以上の方)210円。駐車料:普通車320円)
問い合わせ先
国営越後丘陵公園 越後公園管理センター
問い合わせ先
電話番号
0258-47-8001
リンク
国営越後丘陵公園

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS