ZAO_左ZAO_右 しろめチ_スマホ
  1. Home
  2. イベント
  3. 海外にも活動の場を広げる新潟出身の版画家

海外にも活動の場を広げる新潟出身の版画家

  • 情報掲載日:2019.08.31
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

佐渡出身の版画家・吉田志麻の作品展。日本の伝統版画“浮世絵”の技法を使い、自由な発想で創作し、世界の自然や人をテーマに描く。

その創作のモチベーションは宇宙の神秘さや美しさだと言い、木版画の魅力を「自分のエネルギーが彫刻刀に伝わり、木の力を借りて個性豊かな作品になるところ」と語る。そのエネルギーを費やし、ヨーロッパからパプアニューギニア、アフリカの動物たちと人間、そしてアメリカ大西部へとたどりついた軌跡の作品群だ。

Information

『吉田志麻 木版の世界~パプアニューギニアからアメリカ大西部へ~』
開催期間
9月8日(日)~10月6日(日)9:00~16:30
会場名
弥彦の丘美術館
会場住所
西蒲原郡弥彦村大字弥彦2502-1
休み
会期中無休
料金
大人300円、小・中学生150円
問い合わせ先
弥彦の丘美術館
問い合わせ先
電話番号
0256-94-4875
リンク
弥彦の丘美術館ホームページ

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS