しろめチ_左しろめチ_右 しろめチ_スマホ
  1. Home
  2. イベント
  3. さまざまな場で発表を重ねる新潟県人作家の作品を一堂に展示

さまざまな場で発表を重ねる新潟県人作家の作品を一堂に展示

  • 情報掲載日:2019.10.07
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
堀研一《小休止(C.C.R)》2013年 新潟市新津美術館蔵
堀研一《小休止(C.C.R)》2013年 新潟市新津美術館蔵

 

新津美術館では、地域ゆかりの作家や作品を紹介する展覧会を継続して行なってきました。今回開催される「あたらしいかたち 新潟県人作家展2019」では、洋画、版画、工芸に取り組む現存作家に焦点をあて、団体への所属の有無に関わらず、さまざまな場で発表を重ねる新潟県人作家の作品を一堂に会します。

 

洋画では、具象から抽象まで、多様なテーマとともに作家の個性を楽しめます。版画では、木版や銅版など、技法の違いによる表現の効果にも注目。工芸では陶芸や金工、漆や染織をはじめさまざまな技法で制作された作品を楽しめます。

 

新たな元号へと変わった2019年、
新潟県の文化の発展に貢献し、
地域で親しまれる作家たちの多彩な表現を通じ、
新潟の美術の現在を感じてみましょう!

 

Information

企画展「あたらしいかたち 新潟県人作家展2019」
開催期間
9月14日(土)〜11月10日(日)
10:00〜17:00(観覧券販売は16:30まで)
会場名
新潟市新津美術館
会場住所
新潟市秋葉区蒲ヶ沢109-1
休み
月曜休館
※祝日の場合は開館、翌日休館。ただし10月28日(月)は開館
料金
一般700円、大学・高校生300円、中学生以下無料
問い合わせ先
新潟市新津美術館
問い合わせ先
電話番号
0250-25-1300
リンク
新潟市新津美術館
市報にいがた 令和元年10月6日 2704号

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS