ZAO_左ZAO_右 しろめチ_スマホ
  1. Home
  2. イベント
  3. "鳥屋野潟地域"の食材を使った料理を楽しめる食イベント|新潟市中央区

"鳥屋野潟地域"の食材を使った料理を楽しめる食イベント|新潟市中央区

  • 情報掲載日:2019.02.19
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

 

鳥屋野潟地域で行なわれる
冬の食イベント「とやの潟ウィンターキッチン」
今年も行なわれています。今回で開催は4年目!

地元で採れる食材を地元料理人が、自らの味に仕上げて提供中。

 

その食材というのが、冬に旬を迎える「鳥屋野潟の鯉・ボラ」と伝統野菜「女池菜」です。

 

このふたつの食材を使ったオリジナルメニューをイベント参加店全11店舗で限定提供されます。

 

↓↓イベント参加店はコチラ

 

【潟魚・シェフがつくる漁師ごはん】
SUZUVEL(スズベル)
SUZUVEL(スズベル)
TRIP TRIBE house(トリップトライブハウス)
TRIP TRIBE house(トリップトライブハウス)
FARM TABLE SUZU(ファームテーブルスズ)
FARM TABLE SUZU(ファームテーブルスズ)
Le CHINOIS(ル シノワ)
Le CHINOIS(ル シノワ)
バニングキッチン
バニングキッチン
割烹の宿 湖畔
割烹の宿 湖畔

【女池菜・シェフがつくる農家ごはん】
CAVE D’OCCI TOYANO(カーブドッチとやの)
CAVE D’OCCI TOYANO(カーブドッチとやの)
CAFE THE RAD(カフェ ザ ラッド)
CAFE THE RAD(カフェ ザ ラッド)
Galette café(ガレットカフェ)
Galette café(ガレットカフェ)
旬菜和楽 さがや
旬菜和楽 さがや
キッチントラック Mullet(マレット)
キッチントラック Mullet(マレット)

 

どれも美味しそうなものばかり!
ここに載っているすべてのメニューが3月10日(日)までの限定提供なので、ぜひ早めに各店に足を運んでみてください。

 

「地元の旬の食材を、地元料理人の料理で、その土地を食す」という、足下にある贅沢な食の営みを鳥屋野潟から発信します。

 

※ウィンターキッチンでは、料理で使う「メナダ(ボラ科)」を「ボラ」と表記して提供しています。鳥屋野潟漁協では、かねてからメナダも「ボラ」と呼び親しんできました

 

生産者の方々

鳥屋野潟漁業協同組合・増井さん。「投網」や「刺網」を駆使して獲った潟魚を提供します
鳥屋野潟漁業協同組合・増井さん。「投網」や「刺網」を駆使して獲った潟魚を提供します
女池菜生産組合・早川一丸さんと孫の辰則さん。世代を超えて地域の食をつなぐ「早川さんの女池菜」を使った料理が提供されます
女池菜生産組合・早川一丸さんと孫の辰則さん。世代を超えて地域の食をつなぐ「早川さんの女池菜」を使った料理が提供されます

Information

とやの潟ウィンターキッチン2019
開催期間
2月10日(日)〜3月10日(日)
営業時間はお店によって異なる
会場名
イベント参加11店舗
会場住所
新潟市中央区内
休み
定休日は店舗によって異なる
問い合わせ先
U・STYLE
問い合わせ先
電話番号
025-385-7585
リンク
とやの潟ウィンターキッチン2019

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS