ロールケーキ2019左縦ロールケーキ2019右縦 ロールケーキ2019スマホ用
  1. Home
  2. スペシャル
  3. 選手としても一人の人間としても、新潟の温かさに助けられたアルビレック…

選手としても一人の人間としても、新潟の温かさに助けられた アルビレックス新潟U-15監督~内田 潤さん~

にいがたU・Iターン総合サイト「ニイガタビト」インタビュー

  • 情報掲載日:2019.03.15
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

にいがたU・Iターン総合サイト「にいがた暮らし」では、新潟で夢に向かって頑張っている方やU・Iターンされた方の インタビューやコラムを『ニイガタビト』として紹介しています。

今回のニイガタビトは、アルビレックスファンならご存知、現アルビレックス新潟U-15の監督、内田 潤(うちだじゅん)さんです。2006年にアルビレックス新潟に加入し選手として活躍。新潟での人気は非常に高く、多くのファンから愛されました。2013年に現役を引退してからも、新潟に残りアカデミー世代のコーチに就任。現在はアルビレックス新潟U-15の監督として、中学生年代の選手育成に力を注いでいます。内田さんの新潟に対する熱い思いを、ぜひご覧ください!

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS