花園歯科花園歯科 花園歯科
  1. Home
  2. スペシャル
  3. 【動画あり】新潟に来よう、と決めるきっかけになったのがこの映画なんで…

【動画あり】新潟に来よう、と決めるきっかけになったのがこの映画なんです。by北原里英

『サニー/32』先行上映の舞台挨拶に行ってきました!

  • 情報掲載日:2018.02.09
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

いよいよ公開、映画『サニー/32』。

24歳の誕生日を迎えた日、何者かに拉致された中学校教師の藤井赤理。そこから、1秒先の展開も予想できない
衝撃の物語がスタートする。

そんな話題作『サニー/32』の先行上映舞台挨拶にお邪魔してきました。
着席を終え、主演女優の登場に、会場は、今か今かと言わんばかりの緊張感に包まれていきます。
そんな中、MCさんの合図で、いよいよ、北原さん、白石監督が登場です。

最初に、北原さんから
「過酷ではありましたが、自分で一番やりたいお芝居という仕事ですし、憧れていた白石監督の映画だったので、撮影中は楽しくて、この撮影の雰囲気を自分の心の中に留めておきたい気持ちでいっぱいでした。でも、今日から公開です。自分の手からサニーが離れていく感じで、ちょっと寂しい気もしますが、でも、これからはみなさんにサニーを観てもらうことで育っていくんだなぁという思いなので、みなさん、たくさんかわいがってください」とご挨拶。

北原里英
北原里英

撮影中の北原さんは、どんな女優さんでしたか、という問いに、白石監督は
「北原さん主演の作品ですし、そもそも北原さんありきでスタートしている映画なので、その意識は常に持っていてくれた。いつもドセンターにいてくれました」。

熱望していた白石監督のもとで主演を勤めました。そこで見つけられた自分の新たな面ということはありますか。
「やり抜けるんだなぁ、とは思いました。10年間アイドルをやっていると、以前やったことがある、とか、こうすればできるっていうのがいろいろあって。最近は、そんな思いになることが多くて。でもこの『サニー/32』は、全身全霊で初体験をした映画でした。監督に、いろいろされましたが、それをやり抜いた、自分にもそんなパワーがあるんだなぁってことを知れました。だから、凄く感謝してます」。

そんな所に
NGT48の荻野由佳さん、加藤美南さんが大きな花束を持って応援に駆けつけた。
「いつもは優しくて、面白くて、元気な里英さんが、いろんな演技をされていて驚きました」と荻野さん。
加藤さんは「全編新潟でロケをした作品に、里英さんが主演しているっていうことが凄く嬉しくて。これは新潟県民全員に観てもらいたい映画です。ハラハラドキドキの展開で、こんなに心からエネルギーを使う映画なんて初めてだなって思いました」。

中盤、荻野さんからのサプライズで手紙のプレゼントがあったり、終始盛り上がった舞台挨拶でした。


最後に
「本当にホントのことを言いますと、新潟に来ようと決めるきっかけになったのがこの映画で。実は、この映画のお話はNGT48が出来る前からありまして。色々とあって制作が伸びてしまっていて、途中、諦めてAKB48を卒業しようかと思ったりしたのですが、NGT48への移籍の話が出て、どうしようか迷っている時に、この映画だけはやってから卒業したいなって、新潟に行こうって決めたんです」と北原さんから裏話も飛び出しました。

さあ、いよいよ公開です。
全編新潟ロケを敢行した話題作。
キワどいシーン連続のハラハラドキドキ作品です。
ぜひ、T・ジョイ新潟、T・ジョイ長岡でご覧ください。

荻野由佳さんのお手紙の全編はこんな内容でした!

まぁ、今更ではありますが、、念のため劇場の地図です

T・ジョイ新潟万代はココ↓




T・ジョイ長岡はココ↓

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS