EASY GO! ソウル 編集部女子スタッフ体験レポEASY GO! ソウル 編集部女子スタッフ体験レポ EASY GO! ソウル 編集部女子スタッフ体験レポ
  1. Home
  2. おでかけ
  3. 新潟空港を使って韓国に行ってきました! アンニョハセヨ~💗 編集部・大…

新潟空港を使って韓国に行ってきました! アンニョハセヨ~💗 編集部・大澤と丸山旅レポです。

EASY_GO! NIIGATA AIRPORT!

  • 情報掲載日:2018.09.12
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

新潟空港から、国内、海外へひとっ飛び!

北は北海道、南は沖縄。海外なら上海や台北など、新潟空港からは連日さまざまな直行便が出ています。遠出をする際、一番気になることと言えば、やっぱり時間。せっかく旅をするなら、帰る時間ギリギリまで遊び倒したい! 

その点、飛行機なら簡単に現地に辿り着けるし、最近は料金的にもおトクな便が利用できるから注目ですよね。

そこで! 百聞は一見にしかず、編集部の大澤と丸山が「女子"空“旅」をテーマに、若い世代から人気の観光スポット「韓国ソウル」へ新潟空港発着で行ってきました!!

かわいいがいっぱい詰まった旅SEOUL!

韓国は、弾丸で行けると大人気の海外旅行先のひとつ。日本でも「オルチャンメイク」や「オルチャンファッション」などの言葉が流行るほど、韓国の女性やアイドルを参考にしている若者がどんどん増えています。

また、韓国にはおしゃれなカフェやカメラに収めたくなる「映え」スポットが満載! 
ちなみに、編集部大澤も韓国ドラマ、アイドルがめちゃめちゃ大好き!
まさに、編集部女子おすすめの海外旅行先です。

まずは定番スポット明洞へ!

明洞は、皆さんご存知の通り、大韓民国のソウル特別市中区にある繁華街。
飲食店や屋台、ファッションビルなどが並び、訪れたら必ず立ち寄りたい、韓国を代表する観光スポットです。
さて、明洞にはどんなお店があるのでしょうか?

まずは、韓国発のファッションブランド「STYLE NANDA(スタイルナンダ)」。日本でもこちらのお洋服を着ている女の子、たくさんいますよね。もう外観からかわいい!
5階には休憩できる「PINK POOL CAFE」がありますよ。

そして、韓国好きの女子なら絶対に着て見たいチマチョゴリ!
人生、初チョゴリ!体験してきちゃいました!

チマチョゴリと言っても、さまざまな種類があり、例えば身分によって色やデザインが異なるそう。ちなみに、丸山より少しだけ先輩な私は、かなり身分の高いチマチョゴリをセレクト。

丸山は空気を読んで、庶民が着るチマチョゴリを選んでおりました。

場所は明洞駅からすぐ近く。「Its Me Photo Studio」にお邪魔してきました。
場所は明洞駅からすぐ近く。「Its Me Photo Studio」にお邪魔してきました。

続いて、大澤がファンクラブに入っているほど、大好きな韓国のアーティスト
「BIG BANG」や「BLACKPINK」などが所属する「YG ENTERTAINMENT」が経営する飲食店「YG REPUBLIQUE」へ!

店内のいたるところに、YG所属アーティストの直筆サインが。(>_<)。

わたくし、大澤は大大大大本命「BIG BANG」のメンバーG-dragon様のサインを発見し、大興奮。もう、感無量でございました。

リボーン(Reborn)よもぎ蒸し&ピーリング専門店
リボーン(Reborn)よもぎ蒸し&ピーリング専門店

エステサロンや、美容グッズが充実しているのも、美しい人が多い韓国ならではですよね。

続いて、弘大(ホンデ)へ!!

弘大は韓国を代表するデザイナーや美術家を輩出してきた美術大学「弘大大学」の周辺に位置します。

アートや音楽を行なう若者たちが集うサブカルチャー発信地として知られ、路地裏に入ると壁のいたるところにアートが突如として現れるのも魅力。

弘大はこんなに「映え」スポットが!!
とてもおしゃれな雰囲気が出ています。

ラストは…若者が集う新沙洞(カロスキル)へ!

「DORE DORE」で提供している『レインボーケーキ』
「DORE DORE」で提供している『レインボーケーキ』

カロスキルはカフェやコーヒーショップが多く立ち並ぶエリアです。

なかでも、上写真の「DORE DORE」はガイドブックや雑誌、テレビでも度々取り上げられる有名店!一番人気は写真のレインボーケーキ。カラフルな色合いはフォトジェニック間違いなし。階によってコンセプトが異なるかわいらしい店内にもぜひ注目を!

カロスキルにはまだまだおしゃれなカフェがもりだくさん。

こちらは、カロスキルの路面沿いにある「coffee smith」。暖かい季節なら、テラス席でくつろぐのがおすすめです。

「Bistopping」
「Bistopping」

SNS映えするアイスクリームが話題になっている「Bistopping」。アイスの味からコーン、トッピングまで、数あるなかからセレクト。自分のオリジナルアイスクリームを作ることができる。
かわいく撮影したいけど、早くしないと、溶けちゃう!!

新潟空港からの韓国旅行をお気軽に!

韓国旅は、本当に最高でした!최고!

「ついさっきまで新潟にいたのに… もう着いちゃった!」と、移動時間が本当にあっという間なんです。

時間がないから…なんて理由で行かないのはもったいない! みなさんもぜひ、新潟空港からの旅を気軽に体験してみてくださいね。

ここまで、読んでくださって、감사합니다💗

※観光情報は「韓国観光公社Web」などもチェック✔

新潟空港「新潟ーソウル」便 時刻表(2018年9月現在)

■新潟→ソウル(仁川)
 13:05→15:20 ※火・木・土曜運航

■ソウル(仁川)→新潟
 10:05→12:05 ※火・木・土曜運航

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS