ロールケーキ2019左縦ロールケーキ2019右縦 ロールケーキ2019スマホ用
  1. Home
  2. ライフ
  3. 宝探し感覚で訪れるべし。映画本中心の古書店|長岡駅前

宝探し感覚で訪れるべし。映画本中心の古書店|長岡駅前

  • 情報掲載日:2019.03.06
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

長岡駅近くにある、1994年オープンの古書店。店内には、映画関連の本を中心に、アート、演劇、音楽、コミック、などさまざまな分野の本が所狭しと並べられている。

こちらが店主の矢尾板さん。無類の映画好きで、大学時代は一日中映画館にいることも少なくなく、これまでに観た映画の数は2,000近く。

映画好きの店主が営むだけあり、映画の原作小説や監督の自伝、パンフレットや1967年に廃刊した洋画雑誌『映画の友』など、映画好きには垂涎モノの商品ばかり。

また、長岡とゆかりのある山本五十六や河井継之助、長岡の歴史などの郷土本も豊富にラインナップ。

「雑然とした店内を訪れて、“宝さがしに来たみたいだ”とお客様に言われたことがあります」と矢尾板さん。

CDやレコード、カセットテープの棚や、100円均一本のコーナーも設置されている。

映画好きでなくとも、興味を惹かれること間違いなし。読み終わった本の買取も随時受け付けているとのこと。


場所はこちら


この外観が目印です!

Information

雑本堂古書店(ざっぽんどうこしょてん)
住所
長岡市東坂之上町2-3-3 安藤ビル1F
電話番号
0258-37-3512
営業時間
11:00~19:00
休み
不定休
駐車場
なし

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS