パンとカフェとごはんの本パンとカフェとごはんの本 パンとカフェとごはんの本
  1. Home
  2. グルメ
  3. 新発田にできた街のパン屋さん。長時間熟成の2種類の食パンがウリ

新発田にできた街のパン屋さん。長時間熟成の2種類の食パンがウリ

ぱろぱとBAKERY

  • 情報掲載日:2019.07.26
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

東京の有名パン店でシェフを務めた嶋田さんが、奥様の実家である新発田市で開店。

常時20~30 種ほどのバラエティに富んだパンが揃うが、おすすめは食パンとハード系のパン。

耳までやわらかい『ぱろ食パン』(1斤300円)や、もっちもちの『ぱと食パン』(1本300円)、そして『くるみっこ』『いちじくさん』などネーミングもかわいいパンは、どれも毎日食べても飽きのこない味わい。

1個50円からと価格もリーズナブル。

「パンのアイデアはたくさんあります」と嶋田オーナー。


新作パンにも期待したい。

人気のデュカバター260円
人気のデュカバター260円
いちじくさん260円
いちじくさん260円
なまこさん300円
なまこさん300円

Information

ぱろぱとBAKERY
住所
新発田市城北町2-5-5
電話番号
なし
営業時間
10:00~売切れ次第終了
休み
日月火祝休(不定休あり)
駐車場
4台

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

関連記事

SNS