パンとカフェとごはんの本パンとカフェとごはんの本 パンとカフェとごはんの本
  1. Home
  2. グルメ
  3. 温泉熱を有効活用した松之山温泉の名物「湯治豚(とうじぶた)」を存分に…

温泉熱を有効活用した松之山温泉の名物「湯治豚(とうじぶた)」を存分に味わえる絶品ランチ

  • 情報掲載日:2019.09.11
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
露天風呂「月見の湯」。緑に囲まれ開放的です。
露天風呂「月見の湯」。緑に囲まれ開放的です。

110年の歴史を持つ老舗宿。

足元から開放感を味わって欲しいという思いから館内の廊下はすべて畳敷きになっていて、とても癒されます。

また、こちらでは日本三大薬湯のひとつとされる松之山温泉の効能豊かな湯を存分に堪能できます。

肌荒れ改善、美肌効果、冷え性対策、傷の治癒などに効果があるのだとか。

『湯治豚重定食 』(1,500円)。ロゼ色のお肉がなんとも美しい...!
『湯治豚重定食 』(1,500円)。ロゼ色のお肉がなんとも美しい...!

館内を7年前にリニューアルした際にできた「お食事処 松之山郷」の人気ランチメニューは『湯治豚重定食』。

越後妻有の銘柄豚「妻有ポーク」を約 68 度の源泉に3時間浸け、低温真空調理した「湯治豚」が、魚沼産コシヒカリの上にきれいに敷き詰められています。

なかなかのボリュームだが、やわらかい肉と特製の甘辛いタレ、おいしいお米が相性抜群でペロリと食べられちゃいます。

さらに、地元の旬の野菜を使った日替わり小鉢ふたつと味噌汁、デザートまで付くんです。

それでこの値段はびっくりですね!

大浴場「ほんやらの湯」。内湯と露天風呂が備えられています。
大浴場「ほんやらの湯」。内湯と露天風呂が備えられています。

また、ランチ利用で通常大人1000円、小学生700円の日帰り入浴がなんと500
円に!

ランチと温泉を一緒に楽しまなきゃ損ですね。

Information

ひなの宿ちとせ
住所
十日町市松之山湯本49-1
電話番号
025-596-2525
営業時間
日帰り入浴は10:30~15:00(受付~14:00)
食事処 松之山郷は11:30~LO13:30
休み
食事処 松之山郷は月曜
席数
席20(食事処 松之山郷)
駐車場
30台

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS