パンとカフェとごはんの本パンとカフェとごはんの本 パンとカフェとごはんの本
  1. Home
  2. グルメ
  3. 地元にしか出回らない希少なお酒も多数。東三条駅目の前の酒店|三条市

地元にしか出回らない希少なお酒も多数。東三条駅目の前の酒店|三条市

  • 情報掲載日:2019.03.19
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

JR信越本線東三条駅を降りてすぐのところにある、創業80年を超える老舗酒店。

こちらで、店主の白椿さんに、県央エリアの定番酒と注目酒を選んでいただいた。

店主の白椿さん
店主の白椿さん

まずは、向かって右側にあるお酒から。

『こしのはくせつ 普通酒』
『こしのはくせつ 普通酒』

定番酒は、彌彦酒造の『こしのはくせつ 普通酒』。

このお酒について、「飲み口はやさしく、料理の引き立て役としてこの地区の酒蔵のお酒はとても秀でています。通年購入ができるというのも、安心ですね」と白椿さん。

続いて、注目のお酒としてチョイスしたのは、こちら。

『越乃しらさぎ』
『越乃しらさぎ』

こちら、スーパーには出回っておらず、三条市内でも10店舗ほどの限られた酒店でしか手に入らない『越乃しらさぎ』。

三条市栄地区で育てられた有機酒米、五百万石を使用し、阿賀町の麒麟山酒造で醸されたお酒だ。

白椿さんはこう話す。

「このお酒は、フレッシュでうまみあふれる味わいが特徴です。三条で作られ、三条でしか手に入らないという背景もかみしめながら、じっくりと味わってほしいです」。

Information

山重酒店(やまじゅうさけてん)
住所
三条市東三条2-16-27
電話番号
0256-33-1088
営業時間
8:00~21:00
休み
日曜
駐車場
3台

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS