ハートマッチ笹川さん左右ハートマッチ笹川さん・左右 ハートマッチ笹川さんパソコン
  1. Home
  2. イベント
  3. 日本海側初のオープントップバス! 開放感抜群の宙バスで観光スポットを巡…

日本海側初のオープントップバス! 開放感抜群の宙バスで観光スポットを巡ろう

  • 情報掲載日:2019.04.22
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

 

4月27日(土)より、
日本海側で初のオープントップバス「宙バス」(そらバス)を
ハミングツアーが運行開始します!

 

「オープントップバス」とは、
上の写真にもあるように屋根の一部、または全部取り払ったバスのこと。
だから開放感抜群ってわけ!

 

「街の息吹を最大限感じてもらう」体験をコンセプトに、
新潟市内をショートコースで巡るものから、
一日かけてじっくりと巡るものまで、
コースは全部で7つ。

 

ここでは主なコースを紹介します!

 

みなとまち新潟周遊コース

旧新潟税関庁舎
旧新潟税関庁舎

〜歴史ある「みなとまち新潟」の風を感じるショート・トリップ〜

開港150周年を迎えた新潟。
港町として栄え、今でも歴史に関わる文化財が残っています。
コースは市内中心部の主要なスポットを午前の短時間で巡ります。
水族館マリンピア日本海、朱鷺メッセ、ピアbandaiでの下車も可能で、そのまま市内観光もお楽しみ頂けます。

【行程】
新潟空港=新潟駅南口=新日本海フェリー=山の下みなとタワー =みなとトンネル=旧新潟税関庁舎=萬代橋=柳都大橋=柾谷小路 =マリンピア日本海=白山神社=県政記念館=メディアシップ= 朱鷺メッセ=ピアBandai=新潟駅南口

【料金】
大人2,000円、4歳以上〜小学生1,000円
マリンピア日本海チケット付き料金:大人 3,000円、4歳以上~小学生1,500円

【運行日】
4月27日(土)〜5月6日(月・休)、
5月11日(土)〜6月30日(日)の土・日曜

 

みなとまち新潟古今物語コース

旧齋藤家別邸
旧齋藤家別邸

~信濃川に育まれた開港5港の湊町風情「にいがた」の今と昔を訪ねる~

重要文化財「旧新潟税関庁舎」を核とした歴史体験ゾーン「みなとぴあ」、川面に映る美しい石造りのアーチ萬代橋、国指定名勝庭園の豪商の館「旧齋藤家別邸」を訪ねる、柳都を深く知るためのコース!

ランチは昭和2年築の重厚な大理石造りの登録有形文化財の中でコース料理をお楽しみ頂けます。

新潟の風景・信濃川を水上バス「ウォーターシャトル」からもご覧頂ける盛りだくさんのコースです。

【行程】
新潟駅南口=柳都大橋=ぽるとカーブドッチ昼食&みなとぴあ散策・・・ 乗船場 みなとぴあ~~~乗船場 万代シティ=萬代橋= 柾谷小路=旧齋藤家別邸=新潟駅南口

【料金】
4,800円(大人・小人同額。日替わり肉料理付き)

【運行日】
5月1日(水・祝)
2日(木・祝)
4日(土・祝)
5日(日・祝)
6日(月・休)
12日(日)
26日(日)
6月16日(日)
30日(日)

 

などなど、魅力的なコースが他にもありますよ!

 

新潟各地を宙バスに乗って巡ると、
これまで気付かなかった新しい魅力を再発見できるかも♪

 

Information

オープントップバス「宙バス」運行開始
問い合わせ先
ハミングツアーナビダイヤル
問い合わせ先
電話番号
0570-037-154
リンク
ハミングツアー
市報にいがた 平成31年4月21日号 2693号

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS