弥彦湯上りバル左弥彦湯上りバル左 弥彦湯上りバルスマホ
  1. Home
  2. イベント
  3. 【三条市】厳かで、神秘的な江戸時代から続く、八幡宮恒例の献灯祭

【三条市】厳かで、神秘的な江戸時代から続く、八幡宮恒例の献灯祭

  • 情報掲載日:2018.12.28
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。

正月14日夜から15日明け方にかけて行われる八幡宮恒例の献灯祭は、江戸時代から行われてきた三条の冬の風物詩。
氏子から献納される巨大な御神灯(直径50cm・高さ1m・重さ30kg~50kg)の数々が境内の中で灯る様子は、厳かで神秘的。市民の繁栄と幸福な前途を照らす灯明として広く信仰を集め、毎年多くの参拝者が集っている。

Information

献灯祭
開催期間
2019年1月14日夜~15日明け方
会場名
三条八幡宮
会場住所
三条市八幡町12-18
リンク
詳しくはこちら

Information

問い合わせ先
三条市経済部営業戦略室
問い合わせ先
電話番号
0256-34-5511

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同じエリアのスポット

SNS