ブリヂストンブリヂストン ブリヂストン
  1. Home
  2. イベント
  3. 「水と土の芸術祭」参加作家たちの「新潟」へのまなざし

「水と土の芸術祭」参加作家たちの「新潟」へのまなざし

  • 情報掲載日:2018.10.09
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
吉原悠博《培養都市2018》2018年
吉原悠博《培養都市2018》2018年

7月14日〜10月8日に新潟市内で開催されていた「水と土の芸術祭2018」

この芸術祭の開催に合わせて、新潟市美術館の所蔵作品から、これまで同芸術祭に参加してきた作家の作品を紹介する「コレクション展」が行なわれています。

 

テーマはズバリ「風景(landscape)」

 

「水と土の芸術祭」では、アーティストたちは新潟という場をつぶさに観察し、新潟市内で制作・発表することの意味を深く考え、得た着想を自分なりの手法で表してきました。そこには、作家の数だけの「新潟」という「土地(land)に対する視点(scape)」が提示されていると言えます。

 

今回は特に、「水と土の芸術祭」の作家たちが着目した風景の5つのエッセンス「人と自然」「距離」「経験」「時間」「抽象と具象」が浮かび上がるような所蔵品を取り合わせて展示されます。

 

作家たちの感度の高い目をかりて周囲を見てみれば、私たちも新しい視点で風景を切り取ることができるようになるかもしれませんよ。

 

関連イベント

●ギャラリートーク(学芸員による解説)
11月24日(土)14:00〜
※当日の観覧券が必要

 

●ふれあい美術館ガイド(美術館ボランティアによる案内と解説)
10月21日(日)、11月18日(日)11:00〜
※当日の観覧券が必要

 

Information

コレクション展Ⅱ LANDSCAPE 水土の作家×NCAMコレクション
開催期間
8月7日(火)〜12月2日(日)
9:30〜18:00(観覧券の販売は17:30まで)
会場名
新潟市美術館 常設展示室
会場住所
新潟市中央区西大畑町5191-9
休み
月曜休館、9月25日(火)〜10月9日(火)、10月16日(火)、10月23日(火)〜11月2日(金)
料金
一般200円、大学生・高校生150円、中学生・小学生100円
※土・日曜、祝日は中学生・小学生無料。新潟市美術展会期中(10月10日(水)〜14日(日)、17日(水)〜21日(日))、11月3日(土・祝)は無料
問い合わせ先
新潟市美術館
問い合わせ先
電話番号
025-223-1622
リンク
新潟市美術館
市報にいがた 平成30年10月7日号 2680号

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS