ブリヂストンブリヂストン ブリヂストン
  1. Home
  2. イベント
  3. 秋の関屋浜と海の家で、演劇作品を創作・上演

秋の関屋浜と海の家で、演劇作品を創作・上演

  • 情報掲載日:2018.09.30
  • ※最新の情報とは異なる場合があります。ご了承ください。
2015年公演より
2015年公演より

水と土の芸術祭2018の市民プロジェクトのひとつ。

劇場ではなく、新潟市中央区関屋浜、そして関屋浜にある海の家が、クリエーションの場、公演会場に。

オフシーズンである秋にも潜在的な風土のよさ、海岸沿いの景観、砂浜の景色など、港町・新潟の象徴的気配を保つ関屋浜で、県内外の演出家、俳優、ミュージシャンとともに創作を行ないます。

20世紀を代表するドイツの劇作家、ベルトルト・ブレヒトの『セチュアンの善人』から想を受け、
「演劇」「場」「人」のあり方を真っ向から問う作品に。

新潟の風景、演者の身体、そしてブレヒトの戯曲がどのように呼応しあうのか、会場である関屋浜の海の家で、ぜひ見届けてください!



Information

第4回かもめ企画─しおさい─ エンゲキプロジェクト『セチュアンの善人』より
開催期間
10月6日(土)~8日(祝)15:00~
会場名
静浜亭
会場住所
新潟市中央区関屋浜
料金
一般2,500円、学生2,000円(当日各300円増)、高校生以下1,800円
問い合わせ先
かもめ企画
問い合わせ先
電話番号
090-4425-4036(小野)、050-5806-1350(鈴木)
リンク
かもめ企画 -みずぎわだつ-エンゲキプロジェクト フェイスブックページ

この記事はどうでしたか?

Facebookでも情報を配信しています。
ぜひフォローをしてください。

同日開催のイベント

SNS